監査役

新聞読んで 一日一言

Line Yahoo PayPay 経営統合

Customer first Product first Market first Service platformの核 Alibaba Amazon ZOZOとAskul Public & financial service 安全と安心 機能と成果 信用と信頼 社員と利用者 日本の社会と市場 経営者の責任 公共心と公益性 ソフトバンクとZホールディングス サイバーエージェントGMOインターネット 経営に助言 監督 是正する 監査役に求められる知見 見識 胆力 産業界のSegregation of duty Global standardsはない 

ダイバーシティは 目的 手段 状態

企業の存在意義は 社会の理想形は 緩さと厳しさ ジェンダーフリー エイジフリー ワークスタイルフリー ボーダーフリー フェイズフリー 人の内発的動機と成長 組織の有機的調和と創造 理論じゃない現実 言葉じゃない感情 理の横暴 適所適材 新陳代謝 資源と資本 労働者と資本家 人間集団の特性 頭と手足と心臓の働き 天命を知る為の経験 自治と創造を促す環境 秩序と活性の両立 構成員の要件 突然変異と予定調和の共棲 属性を超えた統合性 外から見える悪癖 内で感じる不全感 最適はない あるは最善を心掛ける姿勢 経営者と社員の視点が交差する箇所 監査役 解するか 感じるか 言葉に出来るか 表層で語るな 深層を探れ

緩い職場

不安な若者 緊張と弛緩 他律から自律 そして統合律へ 弱者と強者 勇者と覇者 適応不全 指導と保護 ジャングルの掟 ヒラメの学校 Black or White ツルツル サラサラ ザラザラ ゴツゴツ 仕事の質を上げる鍵 人間関係 組織に孤高 独学は要らない 法規制が駄目にする組織の活力 人あってこその組織 組織あればこそ社会 法は後から付いて来る キツイ 汚い 危険な職場を変える法はあっても 生きた組織に喝を入れ 魂を宿す法はなし 切磋琢磨 七転び八起き 若者に魅力ある組織とは 人が集り育ち離れる企業風土 外部研修プログラムの弊害 損得勘定を超えた競争と連帯 自社の職場状況 会社と社員の基本契約 内なる規範 背中を言葉に 強く優しく逞しい職場に 有為な若者の離職率が示す会社組織の永続性 持続性に向けた政策 予算 資源 体制 社長の統合律を識る 監査役の務め

Chief Happiness Officer

Well-being 組織の健康 社員の働く喜び 歯車と機械 組織の生命力 社員の採用 登用 秩序と混沌 自律と依存 透明と混濁 今を識る 理想を語る 日々勤め励む 類は友を呼ぶ 同質性と多様性 会社の使命 社会的責任 外部便益と費用 世界の規範 社会の当り前 会社の常識 社員の意識 外部規律の誘惑 内部規範の誕生 頭隠して尻隠さず 社員の人生 会社の寿命 世界 社会が変わる 人の意識と行動 科学の限界 デジタルデータを活用する コミュニケーションを深める 社員の素質と教養 組織の習慣と風土 社長は辛いよ 自社らしさと自分らしさ らしさ探しの旅に終わりなし 会社良し 世間良し 顧客良し 三方良しの根っこは 人間力 肥えた土 適した種 組合せの妙 組織も社員も自尊自立には 非公式な交流 会話に掛ける時間 注ぐ熱量 生命力は測れない ただ感じるのみ 監査役の感性 感度 感覚が問われる メンタルヘルスチェックより人間の直感力

Core of company member

何やる会社 誰の会社 何出来る 新興企業が属人から組織に移行する Span of controlが拡がる For the company spiritsが失われない 社員の成長が会社を牽引する 創業経営者の共通課題 Command & controlからDelegate with check & balanceへ 個体から有機体へ Built in stabilizerとしてのDiscipline Rule & Process 人との関係から 組織の役割期待へ 外部規律の先を行く内部規範 社員が自分の為に創意工夫する仕組み 習慣 会社の信条が一貫し進化する 星野 似鳥両会長の言葉の裏にある記憶 会社毎 日々の出来事が記憶になる 会社の記録 日々の行動 会議と会話 Open Flat Friendly 自社の競技種目に合せ ツール メソッド プロセスを試行錯誤で開発 運用 修正する ワンマンからバランスへ 監査役の目と耳と口の働き

一体性 多様性 補完性

人と組織と社会 多様な社員 一体性のある会社 会社の価値創出 社員の生産性 天才と奇才と凡才 多様な会社 持続性のある社会 社会の基盤 会社の貢献性 ソニー東芝 Sony or Toshiba 生き方 働く場所 会社の働き 個人の役割 十社十様 多様な社会 平和な世界 人類の歴史 国家の変遷 人も会社も社会も世界も変わる 人は死ぬ 会社も潰れる 社会は消える 世界は残る 歴史の記憶 認識 価値観 意識 行動 個人の人生 会社の実態 社会の動向 世界の調和 分断と横断 言語道断 人間らしさ 会社ならでは 社会の在り様 Rule of jungle Rule of law Jungle book 自然の一部としての人 人の集り 法人格 社会の公器 社会的存在 Purpose & Mission Global or local 誰が会社の価値を決めるのか 顧客 社員 株主 市民 個人の自立 会社の存立 社会の安立 世界の平和 投資家の役割 経営者の責任 会社の一体感とは 法人の個性 普遍性の落し穴 社員の自発性 能動性 創造を育む生態系 会社の寿命 SoftBank First Retailing Nitori NIDEC 創業者の引退後の寿命 自制 自省 自生する大人の会社への階段 水先案内人足れるか監査役 会社の法人生 識る 知る 見知る 言う程 簡単に在らず

 

 

 

自由意思契約

組合組織 株式会社組織 従業員持株組合 企業統治指針 機関投資家綱領 誰の為に組織するのか どの組織の一員となるか 組織の持続性 人手 資金 利潤 訳の分らない利害関係者資本主義 株主利益より社会価値 会社資本 人 金 無形資産 テック新興企業の健全性 社員の定着率 Up or Out 無限責任社員有限責任社員 合名会社の組織風土 自由闊達な意見交換 上意下達の深速度 市場の評価と社員の評価 株式報酬と自社株買い 安定個人株主比率 働きたい会社 投資したい会社 会社と社員の身体感覚に根差した資本政策 日本にバブルは要らない 監査役からの提言 どんな公開会社でありたいか 永続性は魂の連鎖 富の循環